MK 50-135mm T2.9 レンタル開始

「FUJINON MK50‐135mm」は、焦点距離50-135mmをカバーする望遠ズームレンズです。「FUJINONシネレンズ」の特長である、画面中心から周辺まで高い光学性能と低ディストーションを踏襲しながら、従来のシネマカメラ用レンズの常識を覆す圧倒的な小型軽量化と優れたコストパフォーマンスを実現しています。

「MK18-55mm」と「50-135mm」の二本で18-135mmの焦点距離を余すことなくカバーし、風景、建造物、人物などさまざまな被写体を、機動力を失うことなく撮影可能です。

また、動画専用レンズに最適化された光学・機械設計を行うことで、デジタルカメラ用交換レンズの持つ、「ズーミング時の焦点移動や光軸ずれ」、「フォーカシング時の画角変更(ブリージング)」を抑制。

さらに、フォーカス、ズーム、アイリス(絞り)を独立してマニュアル操作できる3連リングを搭載し、全ての操作リングのギアピッチを0.8M(モジュール)に統一。フォーカスリングの回転角を幅広い200度に設計し、精緻なフォーカスを可能にするなど、映像制作現場のニーズにこたえる快適な操作性を実現しています。