スイッチャー調整機器

12G/3G/HD ビデオスイッチャーHVS-1200(HVS-492ROU)

更新日:

レンタル価格 1日税別80,000円

12G-SDI対応 1M/Eスイッチャー誕生

HANABIシリーズHVS-100/110やHVS-490の機能・操作性を継承し、12G-SDIに標準対応したビデオスイッチャー。4K(UHD)1M/Eスイッチャー、HD2M/Eスイッチャーでありながら、MELiteTMの活用により4K(UHD)では2M/E、HDでは6M/Eの性能を発揮します。可搬性に優れたコンパクトな3Uの筐体により、中継車やイベントでの活用にも最適です。

HVS-1200の紹介

12G-SDIに標準対応

コンパクトな筐体で12G-SDI 10入力に標準対応。HD時は40入力 2 M/Eスイッチャーとして活用でき、HD運用をメインで行いながら、必要に応じて4K(UHD)運用に切替えが可能です。HD運用時の操作性はそのままに、4K(UHD)制作環境へスムースに移行いただけます。

4K(UHD)10入力に標準で対応

・4K(UHD)時: 10入力10出力(HDMI 2.0 LEVEL B x 2含む)に対応。12G-SDIとquad link 3G-SDIの混在入力に対応。
・29.97p/25p/24p/23.98pでは3G-SDI x 2での入出力に対応。
・HD時: 40入力10出力(HDMI 2.0 LEVEL B x 2含む)に対応。
・全入力にフレームシンクロナイザー機能を搭載し、入力された同期 / 非同期ビデオ信号のスイッチングを可能にします。

【4Kシステム構成例】

4Kシステム構成例

MELite™

AUXトランジション機能をさらに進化させたのがMELiteです。AUXバスでAUXトランジションを実行させる前のプレビューが確認可能となり、AUX出力をPGM/PREVと同等に扱うことができます。標準で1MELite(4K(UHD)時)または4MELite(HD時)を装備し、1M/Eスイッチャーでありながら、4K(UHD) 2M/EスイッチャーやHD 6M/Eスイッチャーのように活用いただけます。

・AUXを使用して、プレビューを確認しながらトランジション*1(CUT、MIX、WIPE)の適用やキーイングが可能。
・MELiteはM/E列の前段に配置可能なため、より高度な演出用の列として使用が可能。
・再撮向け映像として使用すれば、単なる映像切り替えに留まらない演出が可能。
 *1 DVEトランジションは含みません。

FLEXaKEY™

柔軟なアサイン変更が特徴的なFLEXaKEYという名称のキーヤー (DSKに相当) を、M/Eバスに標準のキーヤーから独立させて1系統(4K(UHD)時) / 4系統(HD時)搭載しています。AUXバスに異なる4系統のキーイングを簡単に行うなど、標準的なビデオスイッチャーの枠を超えた演出を実現できます。

・FLEXaKEYは、M/EまたはAUXバスにフリーアサイン可能。
 - 4K(UHD): 最大3キーヤー (2キーヤー + 1 FLEXaKEY) の合成が可能。
 - HD: 各M/Eバスでは最大8キーヤー (4キーヤー + 4 FLEXaKEY) の合成が可能。
・AUXバスでP-in-P表示をしたり、FLEXaKEYをMELiteにアサインすると、アップストリームキーとして使用することも可能。
・FLEXaKEYを応用することにより、たった1台のHVS-1200で、複数のモニターを並べたビデオウォール(マルチモニター)を実現可能。

【MELite + FLEXaKEY使用例(HD時)】

MELite + FLEXaKEY使用例(HD時)

トランジション/DVE

トランジションはCUT、MIX、WIPEから選択可能です。100パターンものWIPEに加え、回転やポジション移動といった2.5D DVE WIPEを最大5系統*2(4K(UHD)時) / 16系統(HD時)搭載可能。さらに、モザイクやデフォーカスといったエフェクト効果も搭載しています。
*2 2160/59.94p、50p時は最大4系統。

マルチビューワーを標準搭載

標準で2系統のマルチビューワー*3を搭載し、それぞれ最大16分割まで表示可能です。系統ごとに8種類以上の分割パターンから1つを選択し、異なるマルチ映像を表示できます。各ウィンドウにタリー、タイトル(最大8文字)、オーディオレベルメーターの表示が可能。
*3 マルチビューワーはHD解像度(1920 x 1080)出力。

その他特長

・コントロールパネルは4タイプから選択:
・ラックマウント可能な小型12バスボタンタイプのほか、18バスボタンタイプ/ 22バスボタンタイプから選択可能
・WEBサーバー搭載により、Ethernet経由でPC/タブレット/モバイル端末などから操作可能
・スチルストア・クリップストア1系統を標準搭載
・クリーンスイッチ機能搭載。映像切替え時に音声のミュート処理を行い、ノイズのないトランジションを実現
・オプションにより、AESデジタルオーディオ入出力に対応

仕様、スペック

M/E / MELite M/E1, MELite1
ビデオフォーマット Single-Link 12G-SDI:2160p/59.94, 50
Quad-Link 3G-SDI Level-A (2SI):2160p/59.94, 50 YCbCr 4:2:2 10-bit
Dual-Link 3G-SDI Level-B-DS (2SI):2160p/29.97, 25, 24, 23.98
YCbCr 4:2:2 10-bit
ビデオ入力数 10
ビデオ入力 12G-SDI:12 Gbps, 75Ω, BNC x 10 または 3G-SDI:3 Gbps, 75Ω, BNC x 40
(フレームシンクロナイザー x 10)
ビデオ出力数 (SDI) 8
ビデオ出力数 (HDMI) 2
ビデオ出力 (SDI) 12G/3G-SDI:12 Gbps/3 Gbps, 75 Ω, BNC x 8
ビデオ出力 (HDMI) HDMI 2.0 Level-B (TYPE A) x 2 (AUDIO 対応)
消費電力 HVS-1200 (標準構成):540 W (100-120 V 時)、506 W (220-240 V 時)
HVS-1200 (フルオプション):640 W (100-120 V 時)、597 W (220-240 V 時)
HVS-492ROU:20 W (100-120 V 時)、18 W (220-240 V 時)
外形寸法 HVS-1200:W430mm x H132mm x D490mm
HVS-492ROU:W 430 mm x H 132 mm xD 474 mm
質量 HVS-1200:約18kg (フルオプション時:約22 kg)
HVS-492ROU:約 7 kg (リダンダント電源搭載時:約 8 kg)
お問い合わせ、ご注文はこちら

-スイッチャー調整機器

Copyright© ストロベリーメディアアーツ , 2020 All Rights Reserved.