モニター

ADTECHNO製 10.1型ワイドSDI端子搭載液晶モニターLCD1015S

更新日:

レンタル価格 1日税込3,300円

・高解像度(1280x800)・広視野角(上下左右各170°)ワイドタイプのIPS液晶パネルを採用
・3G-SDI入出力端子搭載
・デジタル・アナログ入力信号対応
・HDCP対応
・ダウンスキャン表示と表示アスペクト比設定機能
・ピクセル等倍表示とアンダースキャン表示機能
・任意の機能を呼び出すファンクションキー機能
・反転表示機能
・低重心無段階調整可能な自立スタンド採用
・VESAマウントインタフェース規格 FPMPMI 75x75mm対応

Introduction

 「LCD1015S」は、解像度1280x800に350cd/m2の高輝度、上下左右170°の広視野角、800:1の高コントラスト比IPS液晶パネルを採用。3G-SDI/HDMI/DVI-D/VGA/ビデオ入力端子に加え、SDI入力端子に入力されたSDI信号をパススルー出力する出力端子を搭載。 デジタル最大1080P、アナログ最大1900x1200(WUXGA)の入力信号を解像度1280x800液晶パネルに合わせて表示するダウンスキャン表示機能を搭載する他、OSD(オン・スクリーン・ディスプレイ)設定画面より表示アスペクト比を「4:3」「16:9」「1.85:1」「2.35:1」から選択が可能で、アスペクト比16:10液晶パネル上でのリアル16:9表示が可能。

 また、Blu-ray等のコンテンツ不正コピー防止する著作権保護技術が使用されたコンテンツを表示するHDCP(High-bandwidth Digital Content Protection)にも対応します。 その他、ピクセル等倍表示機能、アンダースキャン表示機能、反転表示機能など、さまざまな用途に合わせて利用可能な機能を搭載し、これらの機能をボタンの長押しで呼び出すファンクションキー機能を搭載。 音声を外部出力する3.5φミニピン端子も搭載します。

 本体厚さ約30mm(最薄部約13mm)に取り外しが可能で、低重心無段階調整可能な自立スタンドを採用しモニターを様々な角度に設置が可能。 スタンドを折りたたんでの持ち運びにも便利な設計となっています。 また、本体背面にVESAマウントインタフェース規格 FPMPMI 75x75mmの壁掛け用ネジ穴とスタンド背面にも壁掛け用フック穴を搭載し壁掛けでの設置も可能です。 撮影現場でのサブモニター、PCサブモニター、工場ラインでの監視用、教育施設、展示会、各種イベント、ショールーム、ビデオ会議、デジタルサイネージ、機器への組み込み等、あらゆる業務用途から産業用組込み、個人ユースまでさまざまな利用用途でのご利用に最適な小型液晶モニターです。

特長

高解像度(1280x800)・広視野角(上下左右各170°)ワイドタイプのIPS液晶パネルを採用

解像度(1280x800)、輝度(350cd/m2)、コントラスト比(800:1)、視野角(上下左右170°)のIPS方式液晶パネルを採用。10.1型の小型液晶に高解像度、広視野角液晶パネルを採用することで少ない色変化に鮮明な色彩での映像表示を可能としました。

3G-SDI入出力端子搭載

SMPTE規格に準拠した3G-SDI信号フォーマットに対応。非圧縮デジタルHD映像とデジタル音声を同軸ケーブル1本で長距離伝送が可能となります。また、SDI入力端子に接続されたSDI信号をパススルー出力するSDI出力端子を搭載するため、液晶モニターの数珠つなぎや他の映像入力機器へ同一信号を送信することが可能です。

デジタル・アナログ入力信号対応

3G-SDI、HDMI、DVI-D、VGA、ビデオのデジタル・アナログ両信号入力に対応。接続機器に合わせて映像信号をお選びいただけます。

HDCP対応

Blu-ray等のコンテンツ不正コピー防止する著作権保護技術が使用されたコンテンツを表示するHDCP(High-bandwidth Digital Content Protection)に対応。ゲーム機やBlu-rayプレイヤー等の接続も可能です。

ダウンスキャン表示機能と表示アスペクト比設定機能

デジタル信号最大1080P、アナログ信号最大1920x1200(WUXGA)の信号を解像度1280x800液晶パネルに合わせて表示するダウンスキャン表示機能を搭載する他、OSD(オン・スクリーン・ディスプレイ)設定画面より表示アスペクト比を「フルスクリーン」「4:3」「16:9」「1.85:1」「2.35:1」から選択が可能。アスペクト比16:10液晶パネル上でのリアル16:9表示のみならずアナモルフィックレンズで撮影したシネスコ映像などもそのまま表示が可能です。

ピクセル等倍表示とアンダースキャン表示機能

デジタル入力時、フルHDなど解像度1280x800以上の映像信号を入力した際、ピクセル等倍表示機能で実際入力されたピクセル数での映像表示が可能となります。また、アンダースキャン表示機能では、液晶画面上に実際の映像を小さく表示させ画面隅の確認が可能となります。

任意の機能を呼び出すファンクションキー機能

本体入力信号切替ボタンを長押しする事でファンクションキー機能が働きます。設定画面で利用頻度の高い機能を割り当て本機能を利用することで有効・無効にしたい機能を1発で操作が可能となります。 本ファンクションキー機能では、「アスペクト比」「反転表示」「ピクセル等倍」「ズーム」「アンダースキャン」「カラー表示モード」機能を割り当てることが可能です。

反転表示機能

設置場所や用途に合わせて上下、左右での画面反転表示が可能です。

低重心無段階調整可能な自立スタンド採用

無段階に角度調整が可能な低重心自立スタンドを採用。設置場所に合わせてさまざまな角度に調整が可能。折りたたむ事で持ち運びにも便利です。また、スタンド背面に壁掛け用フック穴を搭載し設置したい角度での壁掛けが可能です。

VESAマウントインタフェース規格 FPMPMI 75x75mm対応

本体背面にVESAマウントインタフェース規格 FPMPMI 75x75mmの壁掛け用ネジ穴を搭載。スタンドを取り外すことで市販の壁掛け用取り付け金具を利用した壁掛け設置が可能です。

製品仕様

画面サイズ 10.1型ワイド
パネル方式 ‎IPS方式
表面加工度 グレア
解像度 1280x800
輝度 350 cd/m2
コントラスト比 800:1
視野角 ‎170°(H)/170°(V)
入力 ‎3G-SDI/HDMI(HDCP対応)/DVI-D/VGA/ビデオ/音声(ステレオ)
出力 3G-SDI(BNC)/音声(ステレオ)
スピーカー 2W x 1(モノラル Rのみ出力)
VESA規格 75 x 75 mm
電源 DC 7~24V(推奨12V)
消費電力 最大10W
動作温度 0 ~ 50℃
保存温度 -20 ~ 60℃
本体寸法 245 (W) x 168 (H) x 29.5 (D) mm ※スタンド・突起物含まず
本体重量 約1kg(約440g ※スタンド含まず)
お問い合わせ、ご注文はこちら

-モニター

Copyright© ストロベリーメディアアーツ , 2021 All Rights Reserved.