新着情報

Blackmagic Micro Studio Camera 4K

更新日:

Blackmagic Micro Studio Camera 4K

レンタル価格 1日税別10,000円
※レンズ・記録メディア別

商品説明

世界最小のUltra HDライブスタジオカメラ!

Blackmagic Micro Studio Camera 4Kは、ライブプロダクション用にデザインされた驚異的にコンパクトなUltra HDスタジオカメラです。フルUltra HD解像度を持つMicro Studio Camera 4Kは、HDおよびUltra HDビデオフォーマットの両方に対応。

さらにSDIコントロールプロトコルで、スイッチャーからの完全なコントロールを実現します。Micro Studio Camera 4Kは、内蔵カラーコレクター、トークバック、タリーインジケーター、PTZコントロール出力、内蔵マイク、バックアップバッテリー、調整可能MFTレンズマウント、B4レンズコントロール出力など、パワフルな機能を多く搭載。

Micro Studio Camera 4Kは、今日使用されている大型で高価なスタジオカメラを凌駕する、真のスタジオカメラです。

マルチカメラのライブプロダクションどこでも使えるサイズで放送局品質のUltra HD

サイズが小さく、完全にオープンなデザインのMicro Studio Camera 4Kは、マルチカメラのライブプロダクションに最適です!カメラをセットのあらゆる場所に隠せるため、過去にない様々なカメラアングルから撮影を行い、非常に面白いプログラムを制作できます。

カメラをステージに隠せば、ライブパフォーマンスで驚くようなショットが撮影できます。また、サイズが非常に小さいため、スポーツイベントで頭上を飛ばしても安全です。さらにプロ仕様の放送用レンズやモニタリング用のBlackmagic Video Assistとリグを組めば、スタジオでの使用にも対応します。

革新的なデザイン。世界一柔軟にリグを組めるUltra HDスタジオカメラ

Blackmagic Micro Studio Camera 4Kのボディは、超堅牢なマグネシウム合金製。その大きさは、レンズマウントとほとんど変わりません!低価格で高性能なMFTレンズだけでなく、B4アダプダーを追加すれば従来の放送用レンズも使用できます。

Micro Studio Camera 4KのSDIプログラム入力は、SDI接続したATEMスイッチャーのコマンドに対応。カメラ設定、カラーバランス、ブラックレベル、ガンマ、レンズフォーカス、アイリス/ズームコントロールなど、多くの機能をリモートコントロールできます。

拡張ポートにはPTZおよびB4レンズコントロール出力が含まれ、リモートヘッドや放送用レンズを単一のSDI接続でリモートコントロールできます。

フレキシブルな拡張ポート。徹底的なカスタマイズが可能なカメラリモートコントロール

Micro Studio Camera 4Kは、PTZシリアル出力など複数のコントロールコネクターを含む拡張ポートを搭載。電動ヘッドや放送用レンズをコントロールするB4データリンク出力を使用できるだけでなく、S.Bus入力を使用してカスタム・カメラコントロール・ソリューションも構築できるため、離れた場所からの使用に最適です。

拡張コネクターは一般的なDB-HD15コネクターを使用。同梱のブレイクアウトケーブルはもちろん、独自のケーブルを作成して使用するのも簡単です。拡張ポートには、DCカメラ電源入力、LANC、リファレンス入力も搭載されています。

Ultra HDイメージセンサー。放送局品質の高解像度Ultra HDセンサー

Micro Studio Camera 4Kは、PTZシリアル出力など複数のコントロールコネクターを含む拡張ポートを搭載。電動ヘッドや放送用レンズをコントロールするB4データリンク出力を使用できるだけでなく、S.Bus入力を使用してカスタム・カメラコントロール・ソリューションも構築できるため、離れた場所からの使用に最適です。拡張コネクターは一般的なDB-HD15コネクターを使用。

同梱のブレイクアウトケーブルはもちろん、独自のケーブルを作成して使用するのも簡単です。拡張ポートには、DCカメラ電源入力、LANC、リファレンス入力も搭載されています。

マイクロフォーサーズ・レンズマウント幅広いMFTレンズやレンズアダプターを使用

アクティブ方式MFT写真用レンズは、従来の映像用レンズと比べて小さく、軽量で、はるかに高い解像度で極めてシャープなイメージを写せるため、Ultra HDでの使用に最適です。

搭載したMFTレンズは、ATEMスイッチャーのリターンSDIプログラムフィードやカメラの拡張ポートを使用してリモートコントロールできます。さらにレンズマウントアダプターを追加すれば、すでに所有している放送用B4レンズや劇場映画用のPLレンズも使用できます!

放送用インターフェース。SDI入出力、HDMIモニタリング、ヘッドフォン、マイク入力

Micro Studio Camera 4Kは、映像のローカルモニタリングに使用できるフルサイズのHDMIコネクターを搭載。カメラへのモニターの追加や、リモートカメラの位置決めやカメラメニューを変更する際に使用するローカルモニターの追加に対応できます。

メインのカメラSDI出力用、さらにカメラプログラム入力用にそれぞれミニBNCコネクターを搭載しており、リファレンス信号の送信、カメラCCU設定のコントロール、トークバックオーディオとタリーステータスのリターンに使用できます。

3.5mmのマイク入力は外付けマイクに対応。3.5mmヘッドフォンソケットはiPhone互換マイクをサポートしており、トークバックに使用できます。

リモート・カメラコントロール。カメラをATEMスイッチャーからコントロール!

Blackmagic Micro Studio Camera 4Kは、標準SDIカメラコントロールプロトコルに対応しています。つまり、ATEMスイッチャーのあらゆるモデルのプログラムフィードをカメラのSDI入力に接続して、カメラのすべての設定、カラーコレクション、さらには互換レンズのフォーカス、アイリス、ズームをリモートコントールできるのです。

従来、放送用カメラは基本的なCCUカラーバランスコントロールを搭載していましたが、Micro Studio Camera 4Kはフル機能のDaVinciプライマリーカラーコレクターを搭載しており、シンプルなCCUコントロールではできない完全なカラーグレーディングをカメラ内で実行できます。

これらの機能により、テクニカルディレクターは設定を微調整し、複数カメラのルックをすばやく統一できるのです。

Blackmagic 3G-SDI Shield for Arduino 独自のカメラソリューションをカスタム作成!

Blackmagic 3G-SDI Shield for Arduinoは、Arduino拡張ボードです。”シールド”とも呼ばれるこのカードを使用することで、Blackmagic Designカメラをコントロールする独自のカスタム・ソリューションを誰でも開発できます。

Arduino、Adafruit、Sparkfun、Freetronics、Seeedstudioが製造しているUNOボードは、オープンソースのマイクロコントローラー・プラットフォーム。低コストで人気が高く、多くのデベロッパーや愛好家に使用されています。Blackmagic 3G-SDI Shield for Arduinoは、これらのプラットフォームに取り付け、カメラへの3G-SDIリンクにカメラコントロール・コマンドを挿入できます。

つまり、Blackmagic Studio CameraやURSA MiniをArduinoコードでリモートコントロールできるだけでなく、独自のCCUや放送用オートメーション・ソリューションを設計・構築できます!

カメラをすばやく設定。重要な設定にすばやくアクセス

カメラ前面に搭載されたボタン列で、電源、メニューナビゲーション、設定に簡単にアクセスできます。これらのボタンは前面に配置されているため、カメラが狭い場所に組み込まれた場合でも常にアクセスが可能です。

ポータブルのBlackmagic Video AssistやテレビなどのHDMIディスプレイに接続するだけで、カメラのメニューを確認でき、あらゆるカメラ設定を変更できます。メニューを使用してカメラを設定し、SDIプログラム出力を通してカメラをスイッチャーからコントロールできます。

高品質のオーディオ。内蔵の高品質マイクまたは外付けマイクを使用

内蔵されたステレオマイクは、高品質のオーディオを追求してデザインされています。不要な風のノイズを軽減し、質の高い音声を録音します。スポーツイベントなど、風の強い屋外で良質の音声を録音する必要がある場合は、外付けマイクとウィンドソックを使用することでクリーンなサウンドが得られます!カメラに外付けマイクを接続すると、カメラは瞬時に切り替えを行います。

また、音声はline/mic両方のレベルに対応しています。内蔵マイクを使用しているか外付けマイクを使用しているかに関わらず、オーディオはSDIビデオ出力にエンベッドされるため、完璧に同期した音声・映像が得られます!

内蔵トークバック機能。クルー全体と双方向コミュニケーション!

Micro Studio Camera 4KはiPhoneスタイルのヘッドフォンソケットとマイクを搭載しており、完全なトークバックをサポートしています。BoseやSennheiserなどの標準ノイズキャンセラー付きヘッドセットを使用して、オーディエンスの声に邪魔されることなく、テクニカルディレクターからの指示に集中できます。

カメラにはスイッチャーへのSDI接続とスイッチャーからのSDI接続が搭載されているため、トークバックの音声はSDI信号の15/16チャンネルにエンベッドされ、双方向でのコミュニケーションが可能になります。

カメラからカメラへと歩いて複数の固定カメラをセットアップする際は、それぞれのカメラにヘッドセットを接続し、トークバック機能を使用して他のクルーとアングルやフレーミングを確認できます。

バッテリーおよび外部電源。DC電源やリムーバブルバッテリーを使用

Micro Studio Camera 4Kは12V-30V DC電源入力を搭載しており、あらゆる標準電源やシンプルなプラグパックを使用できます。カメラの背面には、LP-E6 Canon互換のバッテリーコネクターを搭載。

重要なライブ放送中に電源を損失することのないよう、バックアップバッテリーを追加できます。電源入力は拡張ポートに配置されており、ブレイクアウトケーブルや自作のカスタムケーブルを接続できます。つまり、離れた場所にある複数のカメラでも、1本のケーブルチューブで接続が可能です。

ポピュラーなアクセサリを追加。究極のスタジオカメラを構築

拡張ポート、柔軟なMFTレンズマウント、外付けマウントポイントは、スタジオカメラをカスタマイズする際に非常に幅広いオプションを提供します。 カメラを離れた場所で使用できるだけでなく、アクセサリを追加してカメラリグを構築し、独自のスタジオカメラをカスタマイズできます!

OlympusやPanasonicなどサードパーティ製のレンズの使用、あるいはアダプターを用いて様々なB4レンズや劇場映画用PLレンズの使用が可能です!カメラの上部・底部にある2つの1/4インチマウントポイントには、ビューファインダーとして使用するローカルモニターや三脚を取り付けられます。

さらに外付けレコーダーを追加すれば、カスタムUltra HDビデオカメラを構築できます。

仕様、スペック

有効センサーサイズ 13.056mm x 7.344mm
撮影解像度 3840 x 2160、1920 x 1080
センサーの対応フレームレート 60fpsまで
レンズマウント アクティブ方式MFTマウント
SDI ビデオ入出力 1系統
SDIオーディオ出力 2チャンネル
HDMIビデオ出力 1系統
HDMIオーディオ出力 2チャンネル
外形寸法 W:82.5xH:65.4xD:69.5mm
重量 304g
電源 Canon LP-E6
同梱物 本体、ACアダプター(Expansion Cabl)、LP‑E6バッテリー、SDI-DIN変換ケーブル×2
お問い合わせ、ご注文はこちら

関連商品

Canon

EF 24mm/F1.4 ¥4,000

Canon

EF 50/1.4 USM ¥3,000

Canon

EF 50mm/F1.2USM ¥4,000

Canon

EF 85/1.8 USM ¥4,000

Canon

EF 85mm/F1.2L ⅡUSM ¥4,000

Canon

EF 135mm/F2L USM ¥4,000

Canon

EF 16-35/2.8LⅡUSM ¥4,000

Canon

CN-E14mm T3.1 L F ¥8,000

Canon

CN-E24mm T1.5 L F ¥8,000

Canon

CN-E35mm T1.5 L F ¥8,000

Canon

CN-E50mm T1.3 L F ¥8,000

Canon

CN-E85mm T1.3 L F ¥8,000

Canon

CN-E135m T2.2 L F ¥8,000

-新着情報

Copyright© ストロベリーメディアアーツ , 2020 All Rights Reserved.