スイッチャー調整機器

ATEM Television Studio Pro 4K

更新日:

ATEM Television Studio Pro 4K

レンタル価格 1日税別20,000円

新しいATEM Television Studio。プロの放送、AV機器ユーザー用の世界初のライブプロダクションスイッチャー

ATEM Television Studioシリーズは、放送、オーディオビジュアルの両業界向けに設計された初のライブプロダクションスイッチャーです。各4系統のSDIおよびHDMI入力を搭載したHDモデルは2機種あり、新しいUltra HDモデルは8系統の12G-SDI入力を搭載しています。

ハイエンドの放送用機能に対応したATEM Television Studioシリーズは、すべての入力系統に再同期機能を搭載しているので、プロ仕様および民生用カメラで常にクリーンなスイッチングが可能です。

さらにマルチビュー出力に対応しており、すべてのソースおよびプレビュー、プログラムを単一のスクリーンで確認できます。また、Aux出力、内蔵トークバック、2つのスチルストア、オーディオミキサー、カメラコントロールユニットなどにも対応しています!

ATEM Television Studio Proシリーズは、同じ機能に加え、プロ仕様の放送用ハードウェアコントロールパネルが一体化しており、追加のCCUにも対応しています。両モデルとも、ライブプロダクション、テレビシリーズ、ウェブ番組、オーディオビジュアル、そしてテレビゲーム大会のライブ放送などに最適です。カメラ、ゲーム機、コンピューターなどを接続するだけで、簡単にライブスイッチングを開始できます!

ATEM Television Studio Pro 4K登場

新しいモデルは、フォーマット変換機能を搭載した8系統の12G-SDI入力、新しいFairlightオーディオミキサー、ATEM Advanced Chroma Key、モーションメディアクリップなどをサポート!

新しいATEM Television Studio Pro 4Kは、HDモデルのすべての機能に加え、Ultra HDに対応し、SDI入力の数が増えました。

8系統の独立した12G-SDI入力を搭載したATEM Television Studio Pro 4Kは、2160p60までの人気のあらゆるHD/Ultra HDフォーマットを扱えます。

各入力は、再同期機能と低遅延のフォーマットコンバーターを搭載しているため、スイッチャーのフォーマットに入力を自動的に一致させます。つまり、8系統の入力でそれぞれ異なるビデオフォーマットが使用できます。

アップグレードされたFairlightオーディオミキサーには、ダイナミクス、6バンドのパラメトリックEQ、チャンネルをデュアルモノに分割する機能、ステレオシミュレーター、アナログ入力のオーディオ遅延などの機能が含まれます。

ATEM Television Studio Pro 4Kは、ATEM Advanced Chroma Keyer、Ultra HDマルチビュー、メディアプールのモーションクリップにも対応しています。

12G-SDIで2160p60のUltra HDに対応

ATEM Television Studio Pro 4Kは、フォーマット変換機能を搭載した8系統の12G-SDI入力をサポートしているため、HDとUltra HD両方を接続できます。各入力には対応する12G-SDI出力があるため、コントロールデータがエンベッドされたカメラリターンフィードとして使用できます。また、各12G-SDI出力はミックスマイナスにも対応しています。

入力フォーマット変換

各12G-SDI入力は、Teranex品質の低遅延のコンバーターを搭載しているため、入力にはHDとUltra HDのテレビフォーマットをあらゆる組み合わせで接続できます。スイッチャーは、入力をスイッチャーのフォーマットに変換し、再同期するため、接続するだけで機能します!

ATEM Advanced Chroma Keyer

新しいATEM Advanced Chroma Keyerは次世代のキーヤーで、極めてクリーンなグリーンバックのキーイングがリアルタイムで実現でき、マルチレイヤーの合成がシームレスに行えます。オンスクリーン・イメージサンプル、エッジ、フレア、フォアグラウンド・カラーコレクション、個別のスピルコントロールなどの多数のキーコントロールを搭載しています。

Fairlightオーディオミキサー

ATEM Television Studio Pro 4Kは、極めてパワフルな新しいFairlightオーディオミキサーを搭載しています。これには、6バンドのパラメトリックEQ、リミッター、エクスパンダー/ノイズゲート、パン、オーディオチャンネルをデュアルモノに分割する機能、アナログ/マイク入力のステレオシミュレーター、アナログ入力のオーディオ遅延などの機能が含まれます。

ライブプロダクションスイッチング

あらゆるライブイベントをプロ仕様のHD/Ultra HDテレビ番組に!

ATEM Television Studioシリーズを使用すれば、ライブイベントの現場から、優れたプログラムを最もすばやく安価に作成できます。

放送、プロスポーツ、コンサート、セミナーだけでなく、YouTube Live、Facebook Live、Twitch.tvを配信のプラットフォームに使用する新世代のウェブ放送にも最適です。

複数のカメラ、ゲーム機、コンピューターをリアルタイムで切り替えられ、放送品質のトランジション、グラフィック、エフェクトを使用できます!両モデルともクリーンなプロ仕様のスイッチングを実現するため、ソースを変更する際にグリッチが発生することはありません。

つまり、AVシステムのフロントエンドのコントローラーとして使用でき、ボタンを押すだけで複数のソースを切り替え可能です!

SDIおよびHDMI入力

最大8台のカメラ、ゲーム機、コンピューターを接続!

ATEM Television Studio Pro 4Kは8系統の12G-SDI入力を搭載しています。

つまり、最大8台のカメラ、ゲーム機、またはコンピューターなどのソースを接続できます!低価格の民生用HDMIカメラと、HD/Ultra HDのプロ仕様SDI放送用カメラのいずれとも使用できます。

また、リファレンス入力、アナログオーディオ入力、RS-422 PTZコントロール、ハードウェア/ソフトウェアコントロールパネル接続用のイーサネットにも対応しています!

すべてのビデオ入力は自動フレーム再同期機能に対応しているので、高価なゲンロック付きのカメラは必要ありません。4Kモデルは、各入力にフォーマットコンバーターを搭載しているため、HD/Ultra HDソースを入力に接続するだけで機能します!

プロ仕様のSDI出力

放送品質のインターフェースで技術的な問題を回避!

ATEM Television Studioは、プロ仕様のSDIプログラム出力およびAux出力、そしてマルチビューモニタリング用のSDI/HDMI出力を搭載しています。

SDIプログラム出力をHyperDeck Studio Miniなどのプロ仕様のデッキやレコーダーに接続すれば、最高画質でプログラムを収録できます。

マルチビューSDI/HDMI出力を使用すれば、入力、プログラム、プレビューを大画面テレビなどのあらゆるディスプレイに出力して簡単にモニタリングできます。

さらに、4Kモデルはマルチビュー出力をUltra HDにも切り替えられます。

プログラムフィードや、グラフィック/オーバーレイの付いていないクリーンフィードをAux出力から他のディスプレイ、デッキ、あるいはステージ上の大型スクリーンなどに送信することもできます!

究極の信頼性

24時間対応のミッションクリティカルな信頼性!

ライブプロダクションでは、最高レベルの信頼性が必要とされます。ATEM Television Studioが、リアルタイム処理と高い信頼性を提供する航空機レベルのオペレーティング・システムを使用している理由はここにあります。

極限まで小型化したデザインと信頼性を併せ持つことで、ケーブルやプラグインカードなどで雑然とした複雑なPCベースのスイッチャーと比べて、よりスマートなソリューションを実現しています。

ATEM Television Studioは、10台の異なるデバイスが単一のユニットに詰め込まれたようなスイッチャーで、しかも信頼性と可搬性に優れています!

お問い合わせ、ご注文はこちら

-スイッチャー調整機器

Copyright© ストロベリーメディアアーツ , 2020 All Rights Reserved.